おひさま農園(茨城県常陸大宮市国長)では、福岡正信さんが提唱した自然農法や、川口由一さんが伝える「草や虫を敵にしない、不除草(除草しない)、不施肥(肥料 を与えない)、無農薬(農薬を使用しない)」を特徴とする自然農をベースとしながら、土地に寄り添って行う自然農業を行い、米・古代米・小麦・大豆・ごま・えごま等を栽培しています。特に2014年からは、奇跡のハーブと言われる「ホーリーバジル」の栽培・普及・販売に力を入れています。

ホーリーバジル」は、インドでは“トゥルシー(tulsi/比類なきもの)”と呼ばれ、ホーリージバルを玄関に置くと、病気や不幸などが入れないと言われています。
タイでは“ガパオ(ga-prow)”という呼び名で、タイバジルとして様々な料理に利用されています。
また、台湾の“九層塔(くそうとう)”は、ホーリーバジルの近縁種です。
日本ではシソ科の“神目箒(かみめほうき)”と呼ばれています。

 

ホーリーバジルティーなどのご購入はこちらから

おひさま農園ネットショップ

 

Holy Basil

HolyBasil

安心・安全

おひさま農園のホーリーバジルは、放射能検査において「検出限界」が1ベクレルまで測定可能な検査機関でN/D(不検出)でした。

 

 
kensakekka
hoybasil

 

HolyBasil_logo

※おひさま農園のホーリバジルは、日本ホーリーバジル協会認可の「OYA TULSI(オオヤトゥルシー)」を使用しています。